<< Feb. 4th, 2016 (木) | main | Feb. 6th, 2016 (土) >>
Feb. 5th, 2016 (金)

 花粉症? コピー機を新たにした。機械音痴の小生が慣れるには時間がかかりそう。まァ〜、結局は薬局で、エイヤッとやって大概は方は付く。やはり進化しないなァ〜。


☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆ 


授業記録、
中学1年生 [ 6:30~7:30 ] 
 she と see、ship と sheep、hat と hut、etc. の発音。冠詞、名詞、固有名詞の文法用語。省略のために使われるピリオド。英文は be 動詞の is の英文ばかりのものをガッつりと、である。板書での説明では一般動詞を使用することが稀にはある。次回より be 動詞の are / am の登場となる。be 動詞なるものを脳ミソに埋め込む勉強作業である。丁寧に、粘っこく、真っ直ぐに、である。


年生 [ 8:00~10:00 ] 
 課題範囲:シス単 1441~1480 暗記英作 10問

 小テスト:英文法道場 131~160 それにしても、付け焼刃の解答暗記者はチョッと痛い答えを書いている。今日の場合には解説文からの These books are difficult to (     ) in Japan. [ obtain / be obtained ] のやつ。この基本文は English is hard to master in a few years. である。これを仮主語の it で書き換えれば、It is hard to master English in a few years. となる。ってことは、These books … . は It is difficult to obtain these books in Japan. になり、答えは obtain である。理屈からの答えの作成である。
 前回の解釈問題でポイントにしたものはナニ?再度今日の解釈で問う。or の「すなわち」の意味。OALD の used to introduce a word or phrase that explains or means the same as another ってやつ。

 長文読解+総合:エネルギー問題。再生資源問題。全訳。担当者OK. 設問では字数制限のない場合の解の処理である。

 精訳演習は長文読解のためにある。文の構造をいかに素早く見極めるか、これが精訳であれ長文読解であれ鍵となる。精訳演習では深く読む訓練、長文読解では長い目を持って読む訓練。この訓練が続いている。両面から英語の読解力を養成していくよ。



 新高校1年生 etc. の時間割

 連絡は11p.m. がベストタイム。携帯 090-4507-6465 / 固定 0877-24-3808 


 
カテゴリ:- | 23:53 | - | - | - | - |